☆個々のページを開いてます。続けて読む時は「前頁にもどるかも・・・」でトップに戻るか左側ナビゲーションの「カテゴリー別」や右側の「タイトル一覧」からのーとを選んで下さい☆

星に願いを・・・

こんにちは、ぴょんこです^-^
先週、コッコが惑星のことを書いていましたが
今回も急遽、星について書きたいと思います。

というのも、ちょうど今週ふたご座流星群が出現する時期なのです☆

ふたご座流星群は、毎年12月14日頃に活動を見せる流星群で、1月のしぶんぎ座流星群、8月のペルセウス座流星群と並んで「三大流星群」と呼ばれています。

ふたご座流星群は、流星数が多く十分に暗い夜空でお天気に恵まれれば、1時間に20個から30個を超える流星を見ることができるといわれています。

また、冬なので大気の透明度が高く、夜の時間も長いので、寒さ対策をしっかりとしていたら観測するには適した条件が整っているといえます。

しかも近年は流星の数が増えていて、明るいものが目立つようになっているそうです。

今年のふたご座流星群の一番の見ごろは、12月13日の夜から14日の未明にかけてです。
しかし、ちょうど満月頃の月があるため、月明かりで流星が目立ちにくいという事も考えられますが、お天気がよければたくさんの流れ星を見ることができると思います。

流れ星というと、消えるまでに3回願い事を唱えると、その願いが叶うといわれていますよね。

ぴょんこは8月頃、なにげに空を見上げた時に見ました!! 
流れ星☆

お願い事は・・・  できませんでした^^;

でも見れただけで感激しました!
今回のふたご座流星群も見てみたいと思います。